アフィリエイト活用の注意点

パソコンアフィリエイト広告は掲載サイトと契約し契約サイトに広告を表示して広告主のサイトに誘導する広告です。そのような性質上、契約サイトの質と相性が重要になります。質の悪いサイトに広告を掲載すれば、提供する商品やサービスの信用につながりますし、まったく異なるジャンルのサイトに広告を掲載しても興味を持ってもらえず、広告効果が低くなってしまうからです。

質の良いサイトとは、サイト訪問者がほしい情報を提供できるサイトです。購入する商品やサービスが決まっている人は直接販売サイトを訪問するのですが、アフィリエイト広告を経由して購入する人は、広告掲載サイト訪問後、商品やサービスの購入意欲が高まった人です。例えば、サイトタイトルと内容に整合性がとれないものや、広告ばかりがべたべたと掲載されているような信用できないサイトでは良質なサイトとは言えません

次に広告の相性ですが、満腹の人に食べ物の広告を見せても魅力を感じてもらえないように、やはりニーズにマッチした広告を掲載してもらう必要があります。女性向けサービスの広告が男性向けサイトに掲載されていないか、特定の地域に特化したサービスが別の遠隔地のサイトで宣伝されていないか等、ニーズに訴求できて実現可能であることを考慮する必要があります